アーティクル

[520] ハリウッド、シリーズ時代の終焉?

[520] ハリウッド、シリーズ時代の終焉?

[520] 『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『トランスフォーマー』、『スパイダーマン』など、今年も人気シリーズの新作が目白押しだ。マーベルスタジオのマーベル・シネマティック・ユニバースの成功に続こうと、ワーナー・ブラザ

続きを読む

[519]コーエン兄弟、ディズニー、Netflix

[519]コーエン兄弟、ディズニー、Netflix

 ジョエル&イーサン・コーエン兄弟による新作は、彼らにとって『トゥルー・グリット』(2010)以来となる西部劇になるようだ。それも、Netflixで放映されるテレビ用ミニシリーズとなる。  タイトルは、『The Ball

続きを読む

[518]イーサン・ホークが語る「ビフォア」シリーズの続編の可能性

[518]イーサン・ホークが語る「ビフォア」シリーズの続編の可能性

 リチャード・リンクレイター監督作品の「ビフォア」シリーズは世界中に多くのファンを持つ人気三部作だ。主演のイーサン・ホークとジュリー・デルピーは実際9年経つごとに、物語の中で9歳年をとったキャラクターを演じるという、同じ

続きを読む

[517]Amazonが見据える映画産業の展望

[517]Amazonが見据える映画産業の展望

Amazon Studiosが単独での映画配給に乗り出しました。 初の自主配給作品は、ウディ・アレン監督の新作“Wonder Wheel”。アカデミー賞レースを視野に入れた本年12月1日公開の予定です。 Amazonが映

続きを読む

[516]『すばらしき映画音楽たち』: マット・シュレーダー監督が提示する5つのこと

[516]『すばらしき映画音楽たち』: マット・シュレーダー監督が提示する5つのこと

マット・シュレーダー監督の『すばらしき映画音楽たち』は、クラウドファンディングで資金を集めて完成したドキュメンタリー映画である。タイトルの通り、映画音楽に焦点を当てている。新宿シネマカリテで開催の「カリテ・ファンタスティ

続きを読む

[515] 社会問題を扱う映画祭、カルロヴィ・ヴァリー国際映画祭と今年のノミネート作品について

[515] 社会問題を扱う映画祭、カルロヴィ・ヴァリー国際映画祭と今年のノミネート作品について

p>5月にはカンヌ、8月にはロカルノ、9月になればヴェネティアや、トロントで大規模な映画祭が開かれる中で、見過ごしてはならない重要な映画祭が6月30日から、7月8日までチェコのとある小都市において開催されていた。そ

続きを読む

[514] 英国映画協会、インディペンデント映画を救うための一大プロジェクトを始動

[514] 英国映画協会、インディペンデント映画を救うための一大プロジェクトを始動

英国映画協会、British Film Institute(BFI)が、インディペンデント映画の現状を知るための大規模な調査を行うことを発表した。これは、イギリス映画産業のさらなる発展のため、5年間をかけておこなう新たな

続きを読む

[513]最近のゴダールについて

[513]最近のゴダールについて

  今月の初め、フランスのメディアLes Inrocksにおいてゴダールに関するニュースが発表された。要点としては主に2つである。まず1つ目は新作“Image et Parole”(イメージと言葉)に関すること、そして2

続きを読む

[512]ソフィア・コッポラ監督最新作インタビュー

[512]ソフィア・コッポラ監督最新作インタビュー
第70回カンヌ国際映画祭にて監督賞を受賞したソフィア・コッポラ監督の6番目の作品となる最新作『The Beguiled(原題)』が6月24日からアメリカにて公開され、今年冬に日本での公開を控えている。今作品はトーマス・カ続きを読む

[511]レビューは映画を殺すのか?米レビューサイトROTTEN TOMATOESをめぐる攻防

[511]レビューは映画を殺すのか?米レビューサイトROTTEN TOMATOESをめぐる攻防

夏の大作映画封切りシーズンを迎えた、ある週末。仕事帰りに何か一本観ようかな、デートで映画を楽しもうというとき、何を基準に作品を選びますか? 日ごろ映画をよく観る人なら、独自の情報網なりアンテナなりを駆使して、作品を選ぶの

続きを読む