[848] SXSW 2020が中止に

[848] SXSW 2020が中止に

現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、日本だけでなく世界各国でコンサートやスポーツなど様々なイベントが中止および延期されています。コンサートを決行したアーティストに対して非難の声が上がる一方で、芸術活動の全面的な自粛

続きを読む

[846]ニューイングランド時代の灯台守を描いたロバート・エガース監督「ザ・ライトハウス」について

[846]ニューイングランド時代の灯台守を描いたロバート・エガース監督「ザ・ライトハウス」について

The Lighthouse(邦題:ザ・ライトハウス)は1890年のニューイングランド沿岸にある島が舞台です。二人の男は灯台守としての役目を果たすために、その下の巨岩に建てられた小屋に住み込みます。任務は4週間で終わるは

続きを読む

[845]危ないニューヨークと映画の主題『アンカット・ダイヤモンド』インタビュー

[845]危ないニューヨークと映画の主題『アンカット・ダイヤモンド』インタビュー

仮に昨年公開された映画・テレビシリーズにテーマがあるとしたら、それは「シンプル」だった時代への郷愁かもしれない。この「シンプルだった時代」の上司は、部下が何かしでかすと、ただシンプルに鼻っ柱をぶん殴っていたが、少なくとも

続きを読む

[844]祖父の家に「寄生」? 韓国で注目の新人、ユン・ダンビ監督の『Moving On』について

[844]祖父の家に「寄生」? 韓国で注目の新人、ユン・ダンビ監督の『Moving On』について

『パラサイト』で幅広い層から注目を集める韓国映画だが、今回のWorld Newsでは、ロッテルダム国際映画祭にてブライトフューチャーコンペティションを受賞した韓国映画『Moving On(英題)』を紹介したい。今作が初の

続きを読む

[841]『マザーレス・ブルックリン』と3人の音楽家たち―ウィントン・マルサリス、トム・ヨーク、ダニエル・ペンバートン

[841]『マザーレス・ブルックリン』と3人の音楽家たち―ウィントン・マルサリス、トム・ヨーク、ダニエル・ペンバートン

『マザーレス・ブルックリン』(2019年)で、エドワード・ノートンは、監督、脚本、主演を務めた。この映画は、1950年代のニューヨークを舞台としている。ボスのフランク・ミナ(ブルース・ウィリス)が殺害され、トゥレット症候

続きを読む