Archive for the World News Category

[378]第53回金馬奨、審査員長はアン・ホイに決定。

[378]第53回金馬奨、審査員長はアン・ホイに決定。

第51回の金馬奨を『黄金時代』で、さらに過去には6回のノミネートと合わせて3度の金馬奨を受賞した経験のあるアン・ホイ氏が選ばれた。その記録は李行(リー・シン)や杜琪峰(ジョニー・トー)侯孝賢(ホウ・シャオシェン)など名だ

続きを読む

[377]ネットの海に飛び出すアジア映画たち

[377]ネットの海に飛び出すアジア映画たち

 映画配給のあり方を変えるのでは、と言われ大きな話題となっている動画のネット配信。昨年のNetflixの日本上陸をはじめ、HuluやAmazonといった大手配信サービスは大変な注目を集めている。そんなネット配信業界から今

続きを読む

[376]SFスリラー『エクス・マキナ』におけるジェフ・バーロウ、ベン・サリスベリーによる共同制作の音楽について

[376]SFスリラー『エクス・マキナ』におけるジェフ・バーロウ、ベン・サリスベリーによる共同制作の音楽について

『エクス・マキナ』は、検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社「ブルーブック」に勤務するケイレブが、女性型ロボットのエヴァに搭載された人工知能の実験を行う中で物語が展開していくSFスリラーである。そして、アレック

続きを読む

[375]フランスから“言葉のない”ジブリ最新作

[375]フランスから“言葉のない”ジブリ最新作

[375]フランスから“言葉のない”ジブリ最新作     カメとカニと鳥しかいない熱帯の島に漂流した男の物語。彼の姿を通して、”人間の人生“を語る。    無人島に行き着いたある漂流者の物語。いかだを作り、島か

続きを読む

[374]ケン・ローチ新作がパルム・ドール 分かれる評価

[374]ケン・ローチ新作がパルム・ドール 分かれる評価

22日、フランスで10日余にわたって開催されたカンヌ国際映画祭の幕が降ろされた。最高賞にあたるパルム・ドールを受賞したのはイギリスのケン・ローチ監督(79)の『I, Daniel Blake』。ローチがパルム・ドールを獲

続きを読む

[373] イスラエルの世界最大級ドキュメンタリー映画の祭典

[373] イスラエルの世界最大級ドキュメンタリー映画の祭典

(画像1) 5月19日からDocaviv国際ドキュメンタリー映画際がイスラエルで開催されている。 毎年5月にイスラエルのテルアビブで開催され、世界中そして本国イスラエルで制作されたドキュメンタリー映画総勢100本ほどを1

続きを読む

[372]ポール・ヴァーホーヴェンの最新作『Elle』

[372]ポール・ヴァーホーヴェンの最新作『Elle』

今日はカンヌ国際映画祭で初上映されたポール・ヴァーホーヴェン監督の最新作『Elle』についてご紹介します。 同作はコンペティション部門のトリを飾る作品として21日に上映され大喝采を浴びたといいます。受賞は逃しましたが、上

続きを読む

[371]アン・リーが語る…2Kと4K、60fpsと100fps、観客に与える影響は?

[371]アン・リーが語る…2Kと4K、60fpsと100fps、観客に与える影響は?

アン・リー最新作”Billy Lynn’s Long Halftime Walk”予告編が公開された。*1 監督はこの映画を公開するにあたり1秒あたり120フレームの4K画質、という条件を推奨した。 「映像が

続きを読む

[369]映画を楽しむビデオエッセイ

[369]映画を楽しむビデオエッセイ

先日、インターネット上で人気のビデオエッセイ・シリーズ『Every Frame a painting』の新作『How Does An Editor Think and Feel?』が発表された。 このシリーズは、毎回映画

続きを読む

[368]映画制作者が巻き起こす現代の“ヌーヴェル・ヴァーグ”

[368]映画制作者が巻き起こす現代の“ヌーヴェル・ヴァーグ”

 フランス映画を取り巻く状況は厳しい。フランス映画が最も注目を集めたヌーヴェル・ヴァーグの時代が終わって以来、フランス国外で上映される作品は減る一方だ。たとえば、フランスからアメリカに輸出され、字幕付きで上映される映画は

続きを読む