Archive for the World News Category

[496]マイケル・ムーア監督『華氏119』製作を発表

[496]マイケル・ムーア監督『華氏119』製作を発表

5月16日(火)に、アメリカのジャーナリスト、ドキュメンタリー映画監督であるマイケル・ムーアが、トランプ大統領に関するドキュメンタリー映画を密かに製作していたことを明らかにした。 タイトルは『華氏119(原題:Fahre

続きを読む

[495]冒頭のレイプシーンが各地でセンセーショナルな反応を引き起こした作品『ELLE』について

[495]冒頭のレイプシーンが各地でセンセーショナルな反応を引き起こした作品『ELLE』について

オランダ出身ポール・バーボーヘン監督による『ELLE』がついに今夏日本で公開される。そしてそれに先立ち東京ではフランス映画祭2017において6月23日(金)に上映されることとなり、その際主演のイザベル・ユペールとポール・

続きを読む

[494]カンヌ論争

[494]カンヌ論争

 今年のカンヌ国際映画祭は、第70回記念として2017年5月17日から28日までの日程で開催予定である。しかし、今年は開催前から様々な政治的論議に事欠かない。まず、イタリアの伝説的映画女優クラウディア・カルディナーレをフ

続きを読む

[493]『Raw』監督インタビューで強調するヒューマニティについて

[493]『Raw』監督インタビューで強調するヒューマニティについて

『ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女』で知られるイランの女性映画監督アナ・リリ・アミリプールによる『The Bad Batch』や、マリービー姉妹監督によるキルスティンダンスト主演『Woodshock』など、女性映画製

続きを読む

[492]中東最大の映画祭「ファジル国際映画祭」

[492]中東最大の映画祭「ファジル国際映画祭」

「ファジル国際映画祭」をご存知だろうか。「ファジル」とは「夜明け・黎明」を意味し、1982年に始まったこの映画祭は今年で35回目を迎え、イランのテヘランにて毎年4月、イラン・イスラム革命の勝利記念週間(今年は4月21日か

続きを読む

[491]『スウィート17モンスター』新たな青春映画の古典

[491]『スウィート17モンスター』新たな青春映画の古典

4月22日よりヒューマントラストシネマ渋谷や新宿シネマカリテより順次公開となった「スウィート17モンスター(現代:The Edge of Seventeen)」は問題を抱えた17歳の主人公が成長し、大人への一歩を踏み出す

続きを読む

[490]韓国THAAD配備を巡る”北京国際映画祭”への中国当局の介入

[490]韓国THAAD配備を巡る”北京国際映画祭”への中国当局の介入

北京国際映画祭が4月23日に、北京市内で閉幕した。本映画祭のラインナップが発表され、日本映画は30本以上の作品が上映された。「焦点人物」部門で選ばれた是枝監督のデビュー作「幻の光」や特別上映の黒澤明「どん底」を除きすべて

続きを読む

[489] 生き抜いていく力を描き続ける女性監督カテル・キレヴェレ新作

[489] 生き抜いていく力を描き続ける女性監督カテル・キレヴェレ新作

波の規則的な動きはこの映画の主軸となる「心臓」と重なる。 先日アメリカで初めてフランス映画の新鋭女性監督カテル・キレヴェレの作品が公開された。本作は6月に開催されるフランス映画祭でも上映されることが決まっている。三作目に

続きを読む

[488]ディズニーの実写版『美女と野獣』から作詞家ハワード・アッシュマンを振り返る

[488]ディズニーの実写版『美女と野獣』から作詞家ハワード・アッシュマンを振り返る

ハワード・アッシュマンは、アニメーション版『美女と野獣』の歌詞を書いた人物である。しかし、1991年のアニメーション版の公開以前に、エイズのためにこの世を去った。実写版においても、新曲は加わっているもののアニメーション版

続きを読む

[487]監督と批評家の相互フォローってどうよ?

[487]監督と批評家の相互フォローってどうよ?

 映画の作り手と批評家との距離は国によって大きく異なります。例えばフランスには、ジャン=リュック・ゴダールやフランソワ・トリュフォー、ジャック・リヴェットのように批評家から転身した監督を多数輩出してきた「カイエ・デュ・シ

続きを読む