イベントブログ

『野火』を観て、見る日常

『野火』を観て、見る日常

  戦争映画は今でも多く撮り続けられ公開されています。 思い返すと、自分から戦争映画を観たいと思って映画館へ行くことはあまりありません。 昨年、『野火』を観に劇場へ足を運んだのは、塚本晋也監督の渾身の作品だと聞いたからで

続きを読む

市川崑監督「野火」と塚本晋也監督の「野火」

市川崑監督「野火」と塚本晋也監督の「野火」

    角川シネマ新宿にて、1月16日から、 市川崑監督の100年記念映画祭「市川崑 光と影の仕草」が開催されています。 先日1月29日のは「野火」が上映されました。 トークゲストとして、 昨年2015年の夏か

続きを読む

ダミアン・マニヴェル来日トークショウ 12/11

ダミアン・マニヴェル来日トークショウ 12/11

いよいよ1月16日よりシアター・イメジフォーラム(東京・渋谷)で公開となる「若き詩人」のダミアン・マニヴェル監督が、公開に先立ち昨年1ヶ月半ほど日本に滞在、日本の映画人、映画ファンとの交流を深めた。 今回はその中でも映画

続きを読む

IndieKyotoイベント告知:『新しき民』&「『新しき民』公開記念 山崎樹一郎監督特集」in大阪シネ・ヌーヴォ

IndieKyotoイベント告知:『新しき民』&「『新しき民』公開記念 山崎樹一郎監督特集」in大阪シネ・ヌーヴォ

12月に入り、秋から冬へと季節の移り変わりを感じます。師走のお忙しい時期ではありますが、一息ついたら映画館へと足を運んでみてはいかかでしょうか。また、あと、数日で新年を迎えます。普段は、なかなか会えない家族や友人と一緒に

続きを読む

ダミアン・マニヴェル監督×五十嵐耕平監督 短編上映+トークショー レポート

ダミアン・マニヴェル監督×五十嵐耕平監督 短編上映+トークショー レポート

来日中のダミアン・マニヴェル監督が、広島国際映画祭、 『若き詩人』の大阪公開を経て、東京に戻ってきました。 (12月11日(金)まで大阪シネ・ヌーヴォにて上映 http://www.cinenouveau.com/sak

続きを読む

『若き詩人』レビュー

『若き詩人』レビュー

『若き詩人』 まるで空気がそのまま溢れてくるような、たくさんの音と当たり前すぎる風景。風の音、虫が鳴く音、レミの履いているボロボロのサンダルがペタペタと石畳に響く音。波が繰り返し打ち寄せ、夜になった街に吹く昼間とはまた違

続きを読む

日仏インディペンデント映画の新たな潮流

日仏インディペンデント映画の新たな潮流

11/21(土)より開幕する第25回映画祭TAMA CINEMA FORUMにて、映画祭25周年を記念した「日仏映画交流企画」を、映画祭最終日の11/29(日)に開催します! 見逃すと今後見ることが難しい作品を揃え、海外

続きを読む

ヒラ・メダリア監督日本滞在記&アテンド日記

ヒラ・メダリア監督日本滞在記&アテンド日記

現在11/14~27まで東京ではシネマート新宿、大阪ではシネ・ヌーヴォにて開催中の『キャノン・フィルムズ爆走風雲録』を含めた「メナヘム・ゴーラン映画祭」。 この映画祭開催を記念して『キャノン・フィルムズ爆走風雲録』のヒラ

続きを読む

IndieKyotoイベント告知:ダミアン・マニヴェル監督来日イベントin大阪&京都

IndieKyotoイベント告知:ダミアン・マニヴェル監督来日イベントin大阪&京都

大阪では、いよいよ11月28日からシネ・ヌーヴォにて、『若き詩人』が公開され、28、29、30日の3日間は、ダミアン・マニヴェル監督が登壇されます。ダミアン監督は、コンテンポラリーダンサーとして活躍後、ル・フレノワ国立現

続きを読む

“DEADLOCK”日本初上映 あんまり知らない?ドイツエンタメ映画の世界に迫る

“DEADLOCK”日本初上映 あんまり知らない?ドイツエンタメ映画の世界に迫る

あんまり知らない?ドイツエンタメ映画の世界に迫る 70年代ドイツ映画というと、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか? ヴェンダース、ヘルツォーク、ファスビンダー? 彼らに加えシュレンドルフやシュレーター、シュミッドなどニ

続きを読む