[002]『Hateful Eight』ライブ・リーディング


プレイリストやガーディアンなど、幾つかのウェブサイトにクエンティン・タランティーノ『Hateful Eight』ライブ・リーディングの模様が掲載されています。(*1)

『ジャンゴ 繋がれざる者』に続く新作西部劇『Hateful Eight』を準備中のクエンティン・タランティーノですが、今年1月にそのスクリプトが流出した事件(*2)を受けて、企画自体が流れてしまったと噂されていました。

(第一稿を執筆したタランティーノは、それを周囲にいる六人に見せたそうですが、その数日後にスクリプトがそのままネットに流出しました。現在、タランティーノはスクリプトを掲載したウェブサイトを告訴しています。(*3))

4月19日、その『Hateful Eight』のスクリプトをライブ・リーディングするイベントがロサンゼルスのエース・ホテルで開催されました。150-200ドルの入場料を払った満員の観客は、これがお蔵入りになった企画の葬送行進曲のようなものになると思っていたようですが、実際には、進行中のプロジェクトをワーク・イン・プログレスで見せるような3.5時間のステージになったらしい。

サミュエル・L・ジャクソンやカート・ラッセル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーンといった豪華キャストが集結。タランティーノによるホストのもと、彼らによって読み上げられたスクリプトは、南北戦争直後のワイオミングに舞台を設定したものでした。ホークスの『リオ・ブラボー』以外に明確なリファレンスはないようですが、プレイリストによると、セルジオ・コルブッチの『殺しが静かにやってくる』を想起させるのではないか、とのこと。

サウンドエフェクトなどを加えつつ、様々なポイントで進行を止め、役者に指示を与えるタランティーノのステージ演出は、まだ未完成状態の映画作りをオン・ザ・フライでそのまま観客に見せるような実に興味深いものになったらしい。脚本の朗読は流出した第一稿をもとに進められたようですが、現在タランティーノは第二稿を執筆中で、さらに第三稿まで手がける予定。また、その際には現在の5章構成が入れ替わる可能性が高いとのこと。(付け加えると、この第一稿の最終章はどうやら評判が悪いようです。)

『Hateful Eight』が今後どのような形の作品になるか、書籍として出版されるのか、あるいは当初の予定通り70mmのシネマスコープ作品としてスクリーンに上映されるのか。まだ明らかにはされていないようですが、いずれにせよ誰もがスクリーンで見たいと感じさせる仕上がりだったとレポートされています。

また、サウンドトラックについては全く言及がなかったとのことですが、幕間の曲としてクロード・キングによる1962年のヒット曲「ウォルヴァートン・マウンテン」(*4)が使われていたことも報じられています。

余談ですが、今、PCゲームの世界では「Early Access」(*5)というリリース形態が注目を集めています。これは、要するに完成前のゲームをプレイヤーに有料でβテストさせるようなもので、昔気質のゲーム製作者などからプロフェッショナリズムの欠如などの理由で大いに批判を集めていますが、実際かなりの成功を収めています。

完成された「作品」をうやうやしく上から与えるのではなく、まだ未完成のものをそのままさらけ出して、その進行中で未熟な内部へとユーザー(プレイヤー、観客)を誘い、ともに作品を作り上げること自体をもう一つの「作品消費」、あるいはインタラクティブな「体験」の形として提供する試みであるとも言えるかも知れません。これは、例えば最近の日本のアイドルなどにも同じ形態が見られるでしょう。さらに、わたしたちのIndieTokyoという試みもまた、同じスタイルを戦略的に取ろうと思っています。

今回のケースは、スクリプト流出という不幸な事件(これ自体も現代的現象ですが)がきっかけであったとは言え、神秘のヴェールの向こう側にいるカリスマ映画監督が大きなスクリーンというカンバスに描いた偉大な(動かしがたい)「作品」を鑑賞するという形に変わって、映画もまた、本当の意味で観客と共に作り上げる新たな作品概念の誕生に立ち会いつつあるのかも知れません。

大寺眞輔(映画批評家、早稲田大学講師、その他)
Twitter:https://twitter.com/one_quus_one
Facebook:https://www.facebook.com/s.ohdera
blog:http://blog.ecri.biz/
新文芸坐シネマテーク
https://www.facebook.com/bungeicinema

*1
http://www.deadline.com/2014/04/hateful-eight-live-read-quentin-tarantino-script-los-angeles/
http://www.theguardian.com/film/2014/apr/20/quentin-tarantino-hateful-eight-liveread-reservoir-dogs
http://blogs.indiewire.com/theplaylist/review-quentin-tarantinos-the-hateful-eight-roars-to-life-onstage-with-samuel-l-jackson-kurt-russell-bruce-dern-many-more-20140420
*2
http://defamer.gawker.com/here-are-plot-details-from-quentin-tarantinos-leaked-1507675261
*3
http://www.deadline.com/2014/01/quentin-tarantino-taking-gawker-to-court-after-subversive-website-invites-readers-to-download-his-hateful-eight-script/
*4

*5
http://en.wikipedia.org/wiki/Early_access


コメントを残す