Archive for the World News Category

[216] SPSTWD!! 性差別はいつまで続くのか

[216] SPSTWD!! 性差別はいつまで続くのか

  “Shit People Say To Women Directors (& Other Women In Film)”   略してSPSTWD。 簡単に訳すと、“クソ野郎たちが女性監督に

続きを読む

[215]東西ドイツ懐古映画の変容

[215]東西ドイツ懐古映画の変容

[215]東西ドイツ懐古映画の変容 ゆっくりと国際化するベルリンの街で、「壁のあった都市」への回顧意識が強まっている。ドイツ映画界のメインストリームで、分割時代のドイツへの回顧志向が再熱し、『素粒子』などで知られるオスカ

続きを読む

[214]「トライベッカ映画祭 ドキュメンタリー部門の出品作は?」

[214]「トライベッカ映画祭 ドキュメンタリー部門の出品作は?」

今週はじめまでアメリカ・マンハッタンではトライベッカ映画祭が行われていた。1988年にロバート・デ・ニーロらによって創立され、規模としては大きい部類に入るが、日本国内での知名度は比較的低い。各部門にはフィクションからドキ

続きを読む

[213] 若い監督たちによるヨーロッパ映画促進

[213] 若い監督たちによるヨーロッパ映画促進

映画監督は、映画の演出を指揮するのが仕事で、出演者への演技指導はもちろん、題材、ストーリー、台詞、俳優のキャスティング、小道具、セット、衣装など、全ての決定権を持つ撮影現場の司令塔でもあります。また、資金集めや予算の分配

続きを読む

[212] 注目の新人作家 アナ・リリ・アミリプールの次回作『The Bad Batch』最新情報

[212] 注目の新人作家 アナ・リリ・アミリプールの次回作『The Bad Batch』最新情報

本日のWorld Newsは、長編デビュー作『ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女』(A Girl Walks Home Alone at Night)の日本公開が決定し、現在、Indie Tokyoでも大プッシュ中のア

続きを読む

[211]ドグマ95:その20年間の功績

[211]ドグマ95:その20年間の功績

 1995年、映画誕生100年を祝うカンファレンスを主催したラース・フォン・トリアーは、その壇上で突然トマス・ヴィンターベアと共作したマニフェスト(#1)、そして「純潔の誓い」(#2)を読み上げ、ドグマ95(Dogme9

続きを読む

[210]「映画産業は性差別的」キャリー・マリガンの語る女性像

[210]「映画産業は性差別的」キャリー・マリガンの語る女性像

2015年に全米公開となるイギリス映画『Far from the Madding Crowd(原題)』でプロモーション中の女優キャリー・マリガンが、Time Out Londonの最新インタビューで「映画産業は性差別的」

続きを読む

[209] シャマラン復活なるか

[209] シャマラン復活なるか

M・ナイト・シャマラン監督の最新作“The Visit”の予告動画が23日に公開されました。[*1] 9月に全米公開を予定しているこの作品は、配給こそユニバーサルですが、シャマラン自身の会社ブランディング・エッジ・ピクチ

続きを読む

【208】ノーランとミラーが語るスタジオでの会議

【208】ノーランとミラーが語るスタジオでの会議

  クリストファー・ノーランとベネット・ミラーが語るスタジオでの会議について 昨年『インターステラー』が大ヒットするなど、なにかと話題を呼ぶクリストファー・ノーラン監督についてはこれまで何度か取り上げてきました

続きを読む

[207]女性映画監督の現状

[207]女性映画監督の現状

 2015年5月13日から24日にかけて開催される第68回カンヌ国際映画祭にて、女性映画監督の活躍が注目を集めている。  今年のカンヌ映画祭は女性映画監督の作品から始まることとなった。作品は、フランスの女性監督、エマニュ

続きを読む