[187]ビックリするほど低いギャラで出演した俳優15人


先日のIndieTokyo「フランスの映画監督たちはいくら稼いでいるのか?」(*1)ではフランス人映画監督の実際の報酬額を紹介したが、一方で出演俳優たちの報酬はいかがなものだろうか。今や最も稼ぐ俳優とされるロバート・ダウニー・Jrは、アイアンマン・スーツを着るだけで5000万ドル(60億円)のギャラを手にするが、『6才のボクが、大人になるまで。』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したパトリシア・アークエットはその12年間の出演料・そしてオスカー受賞式で得た報酬よりも、自らがベビーシッターや犬の散歩係に支払った額の方が大きかったことを認めている。このことを念頭に入れ、The Telegraphに掲載された「ビックリするほど低いギャラで大作出演した俳優15人」(*2)を見てみよう。

1.『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』ジェイミー・ドーナン(クリスチャン・グレイ役)、80,000ポンド(1424万円)
チャーリー・ハナムが125,000ドル(1,500万円)という低報酬を理由に作品を降板した際、その主演枠はジェイミー・ドーナンに渡されたが、より知名度の低い彼にはより低い報酬額が条件だった。作品は世界中で5億ドル以上稼ぎ出すという結果となり、ジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンの主演2人は続編のギャラアップを交渉しているという。
Fifty-Shades-2_3152439b

2.『アナと雪の女王』スペンサー・レイシー・ガーナス(声優/10代のエルサ役)、926ドル(11万1120円)
1日のギャラとしては十分な額であろうが、歴史に残るアニメ映画の報酬としてこの額はいかがなものだろうか。全世界歴代映画興行収入として12億3261万ドル(1,480億円)を記録した『アナと雪の女王』の成功で、幸運にもガーナスは定期的に10,000ドルを受け取っているとのこと。

3.『The Canyons』リンジー・ローハン、6,480ドル(77万7600円)
最も勢いのあるティーン・スターとして活躍していた当時、映画1本につき750万ドル(9億円)の出演料を稼いでいたリンジー・ローハン。その人気の低下に相まってポール・シュレイダー監督が低予算で製作した本作は、彼女の信用性を再燃させるには至らなかった。

4.『ハリーポッターと死の秘宝』トビー・パプワース(ハリー赤ん坊役)、40ポンド(7,120円)
名前や顔を覚えていなくとも、誰もが性格は記憶しているだろう。ビリオン級の大作に50ポンド以下で出演した、ハリー・ポッター赤ん坊役の彼である。
harrypotterbaby_3221607b

5.『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ジョナ・ヒル(ドニー・アゾフ役)、6万ドル(720万円)
『22ジャンプストリート』『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』では数百万ドル稼いでいたジョナ・ヒルは、ラジオでのインタビューで『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の出演料が6万ドルだったことを明かした。6万ドルというのは映画俳優組合が定めている7ヶ月間拘束の最低保証金額であり、「スコセッシ映画に出られるなら」と喜んで承諾したという(*3)。
Wolf-o_2932509b

6.『キャプテン・アメリカ』クリス・エヴァンズ(キャプテン・アメリカ役)、30万ドル(3,600万円)
マーベル映画は出演者への報酬がタイトなことで知られているが、シリーズにスターを呼び戻す際にはそうではないようだ。クリス・エヴァンズは『アベンジャーズ』ファミリーの中では十分な額を受け取っている一人であり、初の主役ソロ作品では3,600万円の出演料、『アベンジャーズ』ではその額は200〜300万ドルに膨れ上がった。『アベンジャーズ』は主役俳優よりも主役女優の方が出演料が高いというハリウッドの珍しいケースで、ソロ作品の存在しないスカーレット・ヨハンソンは400〜600万ドル(4.8億〜7.2億円)稼いだ。
captain-america-fl_1951139b

7.『キャプテン・フィリップス』バーカッド・アブディ(海賊のリーダー アブディワリ・ムセ役)、65,000ドル(780万円)
本作で確実に見覚えのある顔となったアブディだが、作品それ自体は彼をリッチにはしていない。トム・ハンクス演じる船長を誘拐したソマリア海賊を演じた彼は、5,500万ドル(66億円)という莫大な予算のうち僅かな額だけを受け取った。バーガッド・アブディ自身は、ソマリア出身のアメリカ人であり、俳優・映画監督・映画プロデューサー。
captainphillips_2705203b

8.『ロード・オブ・ザ・リング 三部作』ショーン・アスティン(サム役)、25万ドル(3,000万円)
俳優の出演料は必ずしも映画の全体像を描かない。ショーン・アスティンは三部作の撮影契約を25万ドルで承諾してしまったが、シリーズが大当たりするにつれ他のキャストは相当な額のボーナスを受け取ったという。イライジャ・ウッドは、『ホビット』のたった2分間の出演で100万ドル(1200万円)稼いだとの噂も。

9.『グッドナイト&グッドラック』ジョージ・クルーニー(フレッド・フレンドリー役)、12万ドル(1440万円)
クルーニーは非常に聡明で「お金のため、そして自分のため」をきっちり分けて理解している俳優だといえよう。12万ドルという少ない報酬で本作の監督・脚本・出演を引き受けた彼だが、『グッドナイト&グッドラック』はのちにオスカー6部門でノミネート、うち2つはクルーニーへのノミネートだった。そして彼は『オーシャンズ12』では易々と1,500万ドル(18億円)稼ぎ出すのだ。
LEISURE GOLDEN GLOBES

10.『天才マックスの世界』ビル・マーレイ(ハーマン・ブルーム役)、9,000ドル(108万円)
ビル・マーレイは投資家の真逆をいく俳優だ。エージェントを持たないため出演オファーを手にすることができず、大作にはNo、小さい作品にはYesと答えてしまう。ウェス・アンダーソンの『天才マックスの世界』では風変わりな役を演じたのがこの出演料である。

11.『007 ゴールデンアイ』ミニー・ドライヴァー(イリーナ役)、5,000ドル(60万円)
ピアース・ブロスナンが初主演したボンド映画『007 ゴールデンアイ』の出演依頼が来た時、ミニー・ドライヴァーは完全に一文無しでウルグアイのビーチに住んでいたという。

12.『パルプ・フィクション』ジョン・トラヴォルタ(ヴィンセント・ヴェガ役)、15万ドル(1800万円)
一世を風靡した俳優の出演料にすると低すぎる出演料だが、タランティーノが『パルプ・フィクション』に起用した時には彼は停滞状態にあった。本作ではリッチになれなかった彼もこの役で自身のキャリアを取り戻し、のちの『ソードフィッシュ』『閉ざされた森』では2,000万ドル(24億円)の出演料を受け取るまでになった。
vincent-vega_3207513b

13.『Half Nelson(原題)』ライアン・ゴズリング(ダン役)、1,000ドル(12万円)/1週間
ライアン・ゴズリングが初めてオスカーにノミネートされた作品・役であるが、当時は殆ど知られていない俳優だった。超ド級の低予算映画に僅かな額で出演していた。本作は日本未公開。

14.『カラーパープル』オプラ・ウィンフリー(ソフィア役)、35,000ドル(420万円)
世界で最も裕福な女性の一人であるオプラ・ウィンフリーも、今ほど名の通っていない時代にはスピルバーグの『カラーパープル』に35,000ドルで出演していた。今では彼女は30億ドル(3,000億円)の資産があるとされる、アメリカで最も裕福なアフリカ系アメリカ人であり、世界唯一の黒人億万長者である。

15.『ダラス・バイヤーズ・クラブ』マシュー・マコノヒー(ロン・ウッドルーフ役)、20万ドル(2400万円)
00年代の不発に彼をからかう者もいるが、マシュー・マコノヒーはいつだって自身に十分な額の報酬を用意できている人物だ。1,500万ドル(18億円)という高額なギャラでTVシリーズ『私立探偵マグナム』のリメイク映画の依頼が来たが、賢明にも彼は断り20万ドルで『ダラス・バイヤーズ・クラブ』の出演依頼を引き受けた。本作に3年間費やした彼は、今や各賞を総なめしている。
dallasbuyersclub_2665214b

*1 [184]フランスの映画監督たちはいくら稼いでいるのか?(楠大史)
http://indietokyo.com/?p=921

*2 15 surprisingly low actors’ salaries
http://www.telegraph.co.uk/culture/film/11449841/hollywood-actor-low-salary.html

*3 Jonah Hill Was Paid $60,000 for ‘Wolf of Wall Street’
http://variety.com/2014/film/news/jonah-hill-was-paid-60000-for-wolf-of-wall-street-1201066745/

内山ありさ
World News部門担当。広島出身、早稲田大学政治経済学部5年。第26・27回東京国際映画祭学生応援団。特技はおじさんと仲良くなること、80年代洋楽イントロクイズ。今春から某映画会社就職予定だが、心はインディー。


2 Comments

コメントを残す