「第8回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」レビュー第15弾!『森の奥深くで』

「第8回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」レビュー第15弾!『森の奥深くで』

『森の奥深くで』  「狂った親とその子供」といえば、『悪魔の棲む家』や『フレイルティー 妄執』などの映画が思い浮かぶ。前者は殺人鬼の怨念に取り憑かれた父親が家族に襲いかかり、後者は正義の神の啓示を受けた父親が“悪魔”とみ

続きを読む