映画『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』宣伝日誌②


映画『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』公開までの手探り宣伝の日々を綴ります。

第一弾はこちら→宣伝日誌①

<文:黒川由美子(本作宣伝担当)>

villagekoganakanishi前回は初回ということもあり、これまでの4ヶ月ほどをざざっと振り返る形になったが、うまくいっていることばかり書き過ぎたなと少々反省。宣伝活動の中でうまくいかないこと、やりたいと思っていたが実現できなかったことも多々ある。

一番未練があるのはプレイベント。当初、作品を広めるためにお酒の飲める場所でのライブ付き上映を都内でやりたいと考え、スペース探しに奔走していた。しかし、こちらが思うイメージに適した場所は予算、設備、立地、時期、など考え合わせるとどこにもなかった。最初にここならと思った店がその月に閉めてしまうことがわかり、結局それ以上の場所がみつからなかったということだ。プレイベントということでなく、いつかどこかでそういうリラックスした上映をやってみたいと今も思う。東京以外だったら可能なのかもしれない。 思い描いていたプレイベントは頓挫したが、主演の田中淳一郎(のっぽのグーニー)が『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』サントラ発売記念フリーライブを行なうことをあっという間に決めてきた。この行動力、実現力!見習いたいものである。ヴィレッジのセリフを借りるなら「そのリニア感、半端ない」。 (→8/3 横浜黄金町視聴室ライブ情報「village on the village アルバム発売記念!~のっぽのグーニー・ フリーワンマンコンサート!!」)

IMG_20160523_202441

最近はメールでのやり取りが増えてきて、意見が対立する場面も出てきた。私は長年地元の映画祭実行委員をやってきたのでメールのやり取りで痛い目にあったことは何度もあり、それなりに回避する術を知っているつもりだったが余裕がないとつい忘れてしまう。そんなときは会って話すとだいたいのことは解決された。最近ようやくわかってきたのだが、スタッフそれぞれに作品のイメージがあり宣伝方法についても考え方はひとつでない。それを一方向にまとめようとすると自ずとずれが生じてくる。試写で見てもらった方たちからのコメントに気付かされることも多く、作った側が一番作品をわかってるとは限らないと思った。

最初に作品を気に入って褒めてくれた古谷利裕さん、田村千穂さんによってこの映画を自信を持って宣伝していく勇気をもらったし、最近では杉本拓さん(ギタリスト/作曲家)が日記で素晴らしい感想を寄せてくれた。(→gesubanchoの日記 2016/7/22「VILLAGE ON THE VILLAGE」

IMG_20160719_171736宣伝には何が正解で間違っているなんてことはないのだから、さまざまな意見や反応を取り入れて面白いと思ったことは全部やっていけばいいのでないかと思うようになった。とはいえ、やりたいと思ったことの30%もやれていないのが現実。映画祭の経験を生かしきれていない。自分のキャパシティーの小ささを感じる。冷静に分析するとチラシ・ポスターを各所に撒く、チケットを売るという現実面での動きとWEB関係の宣伝(HPコンテンツの充実、SNSでの情報発信)という両面をバランスよく進められていない。今後はもっとうまく作業分担を振らねばと思う。公開まで2週間を切り、いよいよ現実感が増してきているので。

さらに、想定外の大変さのひとつ、監督のメンタルケア。たくさんの人と接したりメールのやり取りが増えていくなかで神経を使い過ぎたのか弱気になっている。おそらく、自作の公開を控えた監督は多かれ少なかれ経験することだとは思うが…。今まで見てきた多くの監督が公開終盤に近づくにつれ疲弊していく姿も思い出す。

先日、対談をお願いした田村千穂さんが「監督、そんなモゴモゴ言っててもしょうがないでしょ!」と映画のセリフで突っ込んでくれたのがありがたい。そんなモゴモゴキャラとしてトークでもゲストの方に突っ込んでいただきたい。 今後も想定外のことは次々起こるであろうし公開後のことを考えると期待と不安が入り交じるが、スタートしたら走りきるしかないだろう。次回はさらに切羽詰まった状態になっているか、もう悟りの境地に至っているか自分でもわからない。笑顔でいたいとは思う。

先週の主な宣伝活動

・監督と吉祥寺→西荻窪→渋谷でチラシ配布

・ポスター配布

・飲食店とのコラボ企画の打ち合わせ

・伊藤洋司さん(中央大学教授・「週刊読書人」映画時評担当)、田村千穂さん(「マリリン・モンローと原節子」著者)対談収録(後日HPにアップ予定)

・NOBODYで紹介していただく→『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』黒川幸則

・武蔵野美術大学映像学科HPで紹介していただく→映画『VILLAGE ON THE VILLAGE』公開のお知らせ

・上映中のイベントスケジュール検討を始める

映画『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』
2016年8月6日(土)から新宿K’s cinemaにて2週間限定レイトショー
公式HP:http://www.villageon.ooo/
Twitter:@villageon_movie
Facebook:映画 Village On The Village
Instagram:village_on_the_village
製作・監督・編集:黒川幸則
出演:田中淳一郎、鈴木卓爾、柴田千紘、佐伯美波、只石博紀、宮崎晋太朗、赤堀超太郎、園部貴一、長宗我部陽子
脚本:山形育弘 音楽:のっぽのグーニー(田中淳一郎) 撮影:渡邉寿岳 録音:青石太郎
配給:STANDARDS OF LOSSTIME
2016年 | 日本 | ヨーロピアンヴィスタ カラー デジタル | 76分
お問い合わせ:village@village.ooo
© STANDARDS OF LOSSTIME

 

佐藤友則
制作部担当。映画資料のアーカイブ業務に携わっています。大学時代より映画祭TAMA CINEMA FORUMのスタッフとして企画運営等をしています。映画の多様な魅力をより多くの人に届けたいです。