アーティクル

[204] 第14回トライベッカ映画祭

[204] 第14回トライベッカ映画祭

4月15日から26日まで、NYマンハッタンで、今年で14回目となるトライベッカ映画祭(TFF)が開催されている。 この映画祭は、作品が出来る限り広い観客へ届くように映画監督たちを手助けする、国際的な映画団体と一般市民が映

続きを読む

[203] シネマテーク・フランセーズでミケランジェロ・アントニオーニの回顧上映が開催

[203] シネマテーク・フランセーズでミケランジェロ・アントニオーニの回顧上映が開催

[World News 203] シネマテーク・フランセーズでミケランジェロ・アントニオーニの回顧上映が開催  1960年のカンヌ映画祭で『情事』が審査員賞を受賞してから55年が経つ今年、パリ・シネマテークフランセーズで

続きを読む

[202]独仏映画助成金のリアルな金額

[202]独仏映画助成金のリアルな金額

[World News #202]独仏映画助成金のリアルな金額 3月27日にパリで行われたドイツ‐フランス連合基金委員会の今年度初会議で、計12,000,000ユーロ(約1億5千万円)が助成された。 まずは、所謂ベルリン

続きを読む

[201] 著作権法保護のために集まったヨーロッパの映画監督集団

[201] 著作権法保護のために集まったヨーロッパの映画監督集団

   みなさんも小学生や中学生の時に1度は「著作権」について勉強したことがあるのではないでしょうか。著作権とは、著作者が著作物に対して持つ権利のことです。著作物とは、著作権法の中で「思想又は感情を創作的に表現したものであ

続きを読む

[200]オンラインの会話をどう描くか

[200]オンラインの会話をどう描くか

現代において、わたしたちの生活に最も身近なテクノロジーの一つとなったインターネット。現在公開中の『シェフ〜三ツ星フードトラック始めました〜』(2014)では、TwitterやVineなどのSNSが物語と画面演出の双方にお

続きを読む

[198] 名作を再利用するということ −「スター・ウォーズ」シリーズのデジタル配信 −

[198] 名作を再利用するということ −「スター・ウォーズ」シリーズのデジタル配信 −

ウォルト・ディズニー・カンパニーとLucasFilmが、世界中に根強いファンのいる「スター・ウォーズ」シリーズから新たな方法で利益を得ようとすることは、驚くべきことではありません。日本では6月1日から、アメリカやイギリス

続きを読む

[197]アサイヤス:国境を越える困難と喜び

[197]アサイヤス:国境を越える困難と喜び

 オリヴィエ・アサイヤスの最新作『クラウズ・オブ・シルス・マリア』(日本公開情報は近日解禁とのこと…必見!)は、昨年のカンヌコンペに出品され、惜しくも受賞は逃したものの、セザール賞において主演女優賞(ジュリエット・ビノシ

続きを読む

[196]デヴィッド・リンチが『ツイン・ピークス』続編を降板、資金不足で

[196]デヴィッド・リンチが『ツイン・ピークス』続編を降板、資金不足で

 25年振りとなる2016年に続編が決定され、話題を呼んでいた人気TVシリーズ『ツイン・ピークス』から、製作のデヴィッド・リンチが降板したことが明らかになった。5日、リンチが自身のTwitterで明かした。ケーブルテレビ

続きを読む

[World News #195]ドキュメンタリー映画保存会議

[World News #195]ドキュメンタリー映画保存会議

日本では毎年たくさんのドキュメンタリー映画が公開されています。しかし、アーカイヴはどうなっているのでしょうか。例えば、TSUTAYAのDVDコーナーはほとんどが物語映画で占められ、ドキュメンタリー映画は隅の方に押しやられ

続きを読む

[194]マノエル・デ・オリヴェイラ、この世を去る

[194]マノエル・デ・オリヴェイラ、この世を去る

4月2日、世界はまたしても偉大な映画監督を失った。昨年の12月に106歳を迎えたばかりの、ポルトガル映画の巨匠、マノエル・デ・オリヴェイラが亡くなった。サイレント映画時代から現代に至るまで活躍した彼は、まさに映画史の移り

続きを読む