[012]Nashville Japanese Film Festival


みなさん、こんにちは!Makiko Ueda です。今日は、4月に米国テネシー州のカントリミュージックの町、ナッシュビルで開かれました、第1回 Nashville Japanese Film Festival について採り上げます。同映画祭は、日本文化を紹介する目的で行われているナッシュビルさくら祭り (Nashville Cheery Blossom Festival) の一環として、始められました。「古典作品から現代作品まで」「アニメからドキュメンタリーまで」というラインナップは以下の通りです。
黒澤明監督『夢』(1990年)
千明孝一監督『ブレイブ・ストーリー』(2006年)
根岸吉太郎監督『雪に願うこと』(2006年)
田口史靖監督『ロボジー』(2012年)
川崎博嗣監督『鬼神伝』(2011年)
山崎貴監督『ALWAYS 三丁目の夕日’64』(2012年)
西倉めぐみ、高木ララ監督『ハーフ』(2013年)
三池崇史監督『十三人の刺客』(2010年)
園子温監督『紀子の食卓』(2006年)
黒澤明監督の『夢』は日米合作で作られたこともあり、米国に広く紹介されたようで、日本でよりもむしろ米国で多くの人が言及する映画です。私のアメリカ人の 友人も、彼女の一番好きな日本映画に本作を選んでいました。黒澤監督自身が実際に見た8つの夢を描いたとされる同作ですが、桃畑の雛壇の少し怪しいほどの 優雅さ、最後の夢に現れる水車のある村の緑の美しさは、日本の文化に馴染みのある人にとっても圧巻ですが、多くの米国の人たちにとっては、まさに夢のよう に不思議で魅惑的な異世界に映ったようです。
一方で、少なからずのアメリカ人にとって、もはや日本は、自分たちと全く違った神秘的な世界ではなくなっていることは、米国で紹介される日本映画の変化からも分かります。
Nashville Japanese Film Festival で紹介された映画の一つに、西倉めぐみ、高木ララ監督によるドキュメンタリー映画、『ハーフ』があります。「ハーフ」とは、国籍・民族・人種が異なる親を 持つ人物を指す和製英語ですが、映画ではそれぞれ様々な背景を持つ5人の「ハーフ」を取材しています。「ハーフ」には「半人前」というニュアンスがあり、 差別的な表現であると指摘されてきましたが、日本社会のマイノティとして葛藤を抱えながらも、そこに居場所をみつけ、生きようとする人々、そして彼らをめ ぐって、着実に変わりつつある日本社会を捉えています。同作では、長くエスニシティの多様性に閉鎖的であったといわれる日本社会の固有性だけでなく、そもそも社会における多様性をとは何かを考える視点を提示しています。それは、エスニシティをめぐる問題が常に社会の重大なテーマであり続けている米国社会で も共有される課題です。
日本社会におけるエスニシティの多様性は同時に、日本社会におけるアイデンティティの問いへと広がります。2008年の『愛のむきだし』で世界的にも更に知られるようになった園子温監督の『紀子の食卓』は、とりわけ家族という「社会の最小単位」によって、個人のアイデンティティを規定されてきたといわれる日本社会のフィクションに、独自の、時に非常にグロテスクなタッチで斬り込んでいます。家や国家、なんらかの社会に身を置く個人の自己はどうのように、自分と他者の関係性の中で規定されるのか、そこから個人はどこまで自由になれるのか。それはそれぞれの社会の特性に違いがあれど、普遍的なテーマです。
自らのことはなかなか直視しずらいものではないでしょうか。外国映画は、往々にして、一見異次元の世界に私たちを招き入れ、普段自分がいる世界から自由にしてくれます。それでも、最後にはふっと自らに繋がる内省的な問いを突き付けることがあるように思います。
刻々と変わる日本社会への眼差し、現代のテーマを切り取り続ける日本映画は、国内だけでなく、様々な社会を生きる人たちにも響くメッセージを持っているはずです。そして、どんなに小さくとも、非常に個別的でも、移り行く日本社会の姿を捉え、発信し続けることは、実際の日本社会を動かす力にもなるでしょう。そのためにも、日本映画がいろいろな形で世界に紹介される機会や場を得られることが望まれます。Nashville Japanese Film Festival も今後、毎年行われる予定とのことです。とても心強いです。

Makiko Ueda

Nashville Japanese Film Festival 公式HP [http://www.nashvillejapanesefilmfestival.org/』
Nashville Japanese Film Festival Facebook ページ [https://www.facebook.com/nashvillejapanesefilmfestival] Tidepoint.com 公式HP [http://www.tidepoint.com/index.html] 映画『ハーフ』予告編 [https://www.youtube.com/watch?v=v1KnLBXFbVw] 映画『紀子の食卓』予告編 [https://www.youtube.com/watch?v=oLhUGoZn0QM] Nashville Japanese Film Festival
www.nashvillejapanesefilmfestival.org


コメントを残す